« 漫画家 | トップページ | みそ汁の具 »

2009年5月15日 (金)

咳の止め方

先日も書きましたが,咳が止まりません…。しかも,夜ベッドに横になるとかなりひどく咳き込むんですよ。おかげでここ2日ばかりロクに眠れないのです。一応病院で咳止めを処方されてはいるのですが,ホントにかなりひどいんですよね。
そこで私は考えたね。えぇ,もう私の「灰色の脳細胞(ただし中身はスカスカ)」をフルに回転させ考えましたさ,どうやったらこの咳を鎮めることが出来るのかを。
まず,問題を解決するには,その原因を究明する必要があるわけです。では,咳の原因とは何ぞや?まぁ,アレルギーだったり,空気の乾燥だったりとか色々原因はあるわけです。では風邪の時の咳の原因は何か?そう,それは,風邪ウィルスによる気道の炎症が原因であるわけですよ,奥さん! (奥さん?)
さぁ,これで咳の原因は気道の炎症だということがわかりました。では,せきを鎮めるにはどうするのか?そう,この「気道の炎症」を抑える方法を考えればいいわけです。
さて,では「炎症」といって思い出すのは,なんでしょう?
そう,捻挫や筋肉痛です(そうなのか?)
さて,捻挫や筋肉痛の時,どういった治療をするかといえば,やはり湿布などで,「患部を冷やす」わけです。
と,言うことはですよ?咳を鎮めるには,気道の辺りを湿布か何かで冷やせばいいのでわっ!


















…うん,なんか…きっと違う気がする…

« 漫画家 | トップページ | みそ汁の具 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咳の止め方:

» ベビーベッド [ベビーベッド]
赤ちゃんの快適環境づくりはベビーベッドが基本です。 [続きを読む]

» レーシック 失敗 [レーシック 失敗]
視力回復と視力治療 まずは自分で情報収集 [続きを読む]

» 脳卒中 前兆 [脳卒中 前兆]
「脳卒中」「脳血管障害」は一般的につかわれる用語で、専門的には「脳血管疾患」といいますが、ここでは一般的な呼び名の「脳卒中」という用語を中心にします。脳卒中には、いろいろな種類があり、例えば脳の血液が詰まって流れなくなることは「脳梗塞(のうこうそく)」、脳の血管が破れて出血したりすることは「脳出血」と呼ばれています。脳卒中が原因で脳の組織が傷つけられると、意識がなくなったり、言葉が話せなくなっ�... [続きを読む]

» 視力回復 オサート [視力回復 オサート]
視力回復の方法として、オサートという新しい方法が注目を浴びています。オサートとは、寝ている間に特別なコンタクトレンズを装着する事で、昼間は裸眼でも過ごせるようになるという画期的な視力回復の治療方法のことです。視力回復で悩んでいる方は、選択肢の一つとして加えてみてはいかがでしょうか。 ... [続きを読む]

« 漫画家 | トップページ | みそ汁の具 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

web拍手参加中

無料ブログはココログ