経済・政治・国際

2015年1月11日 (日)

ちょっと疑問に思った事

今日はかなりまじめなお話。しかもオチ無しです。
9日にフランスで発生した新聞社襲撃事件,容疑者1名が行方をくらましているそうですが,テロ犯3人は特殊部隊に射殺されましたよね。
で,ふと思ったんですが…
死刑廃止派の人達はよく,「死刑を行っている国は先進国では少数しかない。死刑廃止をしない日本は人権無視の野蛮国」とかいう事をおっしゃっていますけどね,
フランスは確か死刑廃止国,その死刑廃止国で,犯人を射殺っていうのは野蛮じゃないんですかね?

続きを読む "ちょっと疑問に思った事" »

2014年7月 1日 (火)

集団的自衛権

今日はちょっとばかりまじめな話。
集団的自衛権行使容認閣議決定されたわけですが…
まぁね,昨今の日本を取り巻く環境とか,日米安保を結んでいるアメリカさんのお国事情だとか考えると行使容認も止む無しかなぁ,という気がしないでもないんですが,手放しで賛成しかねるんですよねぇ…
というのは,例えば9.11テロの時に日本も攻撃されるかも、なんて懸念はありましたが結局なんもなし。たぶんね,テロ組織にしてみれば,「自ら攻撃してくる事の出来ない日本なんて眼中になし」だったと思うんですよ。ところがこれが集団的自衛権行使容認となれば,当然アメリカさんがやられれば日本は攻撃に打って出るわけで,これはもう今までのようなわけにはいかない,はるかにテロの対象となる確率が高くなるんじゃないかと思うんですよねぇ。手放しで喜んでる行使容認派の人達はそういうことまでちゃんと考えているのかなぁ…いないような気がするんだよなぁ…
まぁ,いずれにせよ,こんな簡単に決めちゃっていいような問題ではないと思うんですけどねぇ…

2014年1月17日 (金)

都知事選

さて,2月に都知事選があるわけですが…
いつも思うんですけど,都知事選って結構いろいろ面白そう(不謹慎ですが…)なんですよね…
ただねぇ,結局誰がやっても一緒のような気もするわけで…
それならいっそ,マック赤坂氏とかにやらせてみたらそれこそ面白いんじゃないかと…
って,それこそ不謹慎か…(笑)

2013年7月22日 (月)

選挙

さて,昨日は参院選だったわけですが…
インターネットによる選挙運動解禁など,投票率向上に向けての取り組みも功を奏さず,史上3番目の低さの投票率に終わったようで…
一言言っておこう,投票に行かなかったやつは,政治に文句を言う資格なし!
どうせ誰がやっても一緒?どうせ何も変わらない?そう思ったのなら,白票を投ずればいいのですよ。
…え?じゃあおまえは投票に行ったのか?って?
もちろん行きましたとも!誰に投票したか忘れたけど…(オイオイ)

2013年4月10日 (水)

注意喚起

なんだか,北朝鮮が今夜間にもミサイルを発射するとかしないとか騒ぎになっています。うちの職場でも,ミサイル発射の可能性があるので注意するようにとのお知らせメールが届いておりましたが…

続きを読む "注意喚起" »

2012年10月18日 (木)

どいつもこいつも…

…まさか石破まで在日企業から献金を受けているとは…
まったく,今の日本に清廉潔白な政治家っていうのはおらんのかいな!?
それに,いわゆるネトウヨと呼ばれているような人々の反応といえば,やれ「自民党叩きだ」だの,「通名使われていたらわからないんだから通名は廃止しろ!」とか自民党政治家を擁護するような発言が多いし…いや,通名を廃止しろ,はもっとも至極だとは思うけどさ…
…はぁ~,ホントもっとまともな政治家が出てきてくれないことには,この国はどうなってしまうのか…

2012年9月19日 (水)

さすが天下の犬HK(怒)

本当はこのブログであまり政治的なこととかは取り上げるつもりはなかったんですが…
昨日のNHKクローズアップ現代を見て,オイオイと思ったことがあったので,取り上げてみようかと…
昨日は尖閣問題に絡んだ中国の反日デモがテーマだったわけですが…
ゲストの早大名誉教授,ありゃ一体何なんだっ!
ちょっとうろ覚えなので,正確ではありませんが,気になったのが次の二つ。
1.日本の中国に対する戦後補償は,実態は日本の経済復興のためのものなのでちゃんと戦後補償をするべき。
2.日本は領土問題があると認識を改めるべき。
と,こんな感じだったのですがね…ふざけるなっ!\(*`∧´)/
まず1ですがね,1972年に中国は日本に対する戦争賠償の請求を放棄する,と日中共同声明に明記されてるんだよ!その代わりに多額のODAによる援助をしてるんじゃないか!それなのに何で今更「ちゃんと戦後補償をするべき」なんて話が出てくるんだよ!日中共同声明に触れずに戦後補償云々なんて話が出てくるなんて,このおばちゃんは一体どこの国の人なんだか
そして2ですが…これもやはりあくまでも「領土問題は存在しない」というのが正しい認識だと思うのですよ。なぜなら,1968年の海洋調査で尖閣諸島周辺海域に豊富な天然資源が埋蔵されれていると判明するまでは中国自らが日本の領土として認めていたという事実があるわけですからね。これはもう,資源を横取りするために領有権を主張し始めたということに他ならないわけで…
この辺の話をすっ飛ばして,まるで日本に非があるかのような印象を与える番組作りでしたからね。
さすが,天下の犬HK…まったくどこの国の公共放送なんだか…
(一応断っておきますが,国際政治にも外交問題にも全くのド素人の一個人の私見であるので,もし間違いがあったならごめんなさい。と先手を打って謝っておく(苦笑))

2012年4月17日 (火)

尖閣諸島

いやいや,ビックリしました。
何がビックリって,東京都の石原知事が尖閣諸島を都で購入すると宣言した事にもビックリですけど…

続きを読む "尖閣諸島" »

2012年4月14日 (土)

大丈夫なのか?

さて,昨日のニュースなので,ちょっと時機を逸したような気もしますが…
今回は真面目なお話。
昨日ついに北朝鮮が弾道ミサイルを発射したわけですが…
発射直後に米国が折角情報を提供してくれているのに,政府の発表は「確認していない」,しかも韓国やら米国では「発射を確認」と発表しているのに,この体たらく…
そりゃぁ,確かにね,2009年当時の麻生政権の時も誤報して,さんざん叩かれたからね,身長になる気持ちも分からないではありませんが…
しかしですよ,前回の時は,自衛隊のレーダー誤認で発射されていないのに発射されたと誤報したわけですが,今回は,情報のダブルチェックをするために発表が遅れたって…
これ,今回は幸運な事に失敗したから良いようなものの,失敗せずにしかも日本に飛んできてたら,どう責任取るつもりなんですかね?
ホント,こんなんで日本の防衛は大丈夫なんでしょうか?はなはだ不安です…

2011年8月29日 (月)

新首相

さて,民主党代表選挙,大方の予想を覆して,野田佳彦氏が当選しましたねぇ。
しかし,なんか首相としてはパッとしないというか何というか…いや,見た目で判断してはいけないんですけどね(苦笑)
それはそれとして,イメージとしてね,首相っていうのは結構年齢いってる人がやるようなイメージがあったんですけどね…

続きを読む "新首相" »

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

web拍手参加中

無料ブログはココログ